活版印刷

懐かしい活版印刷を復活中です。

手動の活版印刷機『テキン』を導入しています。
活字での印刷も可能ですが、現状は費用と文字制限等で活字印刷は少し難しいのです。
凸版を製作して活版印刷機にて印刷をしています。

ですが、活字での印刷の復活を目指しています。
自動の活版印刷機も修復を予定しています。

活版印刷の方法

  1. データの製作 印刷は濃淡が少ない印刷になります。Adobe Illustratorにて入稿も可能です。文字サイズが7P以下の文字は綺麗に印刷できないのでご検討ください。データ制作方法や、写真・マークなどの印刷希望の場合はご相談ください。
  2. 凸版製作 校正して頂きましたデータから凸版を亜鉛・樹脂で製作します。
  3. 印刷 印刷用ベースに凸版を貼って印刷します。印刷はお客様にて印刷して頂く事も可能です。印刷は何色でも可能ですが、1色枚に凸版を1個製作します。
  4. 製本・加工 印刷後に希望の大きさにカットやその他の加工もご相談ください。

革などへの印刷も可能です。
革の種類や表面の加工で印刷ができない事があります。
金具を付けてキーホルダーにも加工できます。

出張印刷・移動印刷も対応できます。
イベント等やお客様の会社で印刷ご希望の場合は現場にて印刷する事も可能です。
必要に応じて別途ご相談ください。

完璧には険しい道ですが再チャレンジしています。

凸凹感をもっと味わって頂きたかったのですが。
活版印刷で名刺を印刷していました。 凸凹感を表現したくて少し圧力を強めにしてみましたが、、、、、、、 昔懐かしい活版印刷の機械で「手キン」と呼ばれる機械です。 活版印刷ですが活字を使ったわけではなく凸版を使って印刷をし...

活版印刷で封筒製作してみた。

活版印刷で商品を印刷できるかテストしてみた。
活版印刷の機械で「手キン」で初の封筒印刷です。 名刺は以前にも印刷をしてきましたが、今回はこれから実際の商品にしたい封筒印刷してみました。 今から30年ぐらい前は封筒の印刷は、活版印刷が主流だったと思います。 現在はオ...
タイトルとURLをコピーしました